Entries

非アリ

在日


外来最悪害虫のヒアリが、大阪・神戸・東京のほか、名古屋でも発見されたらしい。噛まれると最悪死に至るので、これが繁殖するとヤバイですね。
記憶が正しければ、何れも、中国から来たコンテナに付着していたということで、
これ、もしかして「虫テロ」?
なんて思ってしまいます。
一般的に、砂漠とか荒れ地でエサになかなかありつけないなど、過酷な環境で生きている動物は「どう猛」です。
それに比べ、日本のような、気候温暖で、水資源に恵まれ、動植物が生活しやすい地域の動物に上記のような「どう猛」なものは少ないです。

さて百田尚樹さんのtwitterが話題になっています。
なんでもサヨクさん激怒とか・・・

日本アリ、頑張れ!ヒアリを撃退せよ!
日本は外来種に対して寛容でありすぎた。そのせいで、大変なことになっている!
外来種と共存なんかできない!
絶対に上陸させてはならない!

ん?
別に、サヨクが激怒するような内容ではないと思うが・・・

ブラックバスとかの外来魚を琵琶湖などに放流して、
アユやフナなど、日本の在来魚を食い荒らし、生態系が狂ってしまいました。

セアカゴケグモ。
これは記憶に新しい。
毒グモですが、日本中に拡がってしまいました。

以上のように、悪しき例はいくらでもあります。

なるほど!
そうか!

ヒアリと外来種の部分を
韓国朝鮮人・中国人に置き換えると
サヨクが激怒する文章になる。
サヨクの妄想通りに文を書き換えると


日本人よ、頑張れ!韓国朝鮮人・中国人を撃退せよ!
日本は韓国朝鮮人・中国人に対して寛容でありすぎた。そのせいで、大変なことになっている!
韓国朝鮮人・中国人と共存なんかできない!
絶対に上陸させてはならない!

出来上がりました。

ヒアリの話から特亜の話に飛躍するとは!
もの凄いイマジネーションですね。

おかげで、当ブログを訪れる方々が、この文を読んでしまうことになります。
読んだ方はどのような感想を抱くのでしょうか?

「その通り」
「ある程度当たっている」
「そうなんだ!」
「差別ニダ!」
「差別アル」
「アイヤー」
「ヘイト!」
「許さん!」
「ありえな〜い」

今日の記事を引用したり、元ネタにして記事を書くブロガーさんもいるかもしれません。
結果的に
「サヨク脳」の実態が拡散されていきます。

これって、サヨクにとってはマイナスなのでは?(笑)







愛知・春日井でもヒアリ…コンテナの荷物に付着
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170710-OYT1T50083.html?from=ytop_top
2017年07月10日 16時10分
 愛知県などは10日、中国・南沙港から香港経由で6月30日に名古屋港の飛島ふ頭(愛知県飛島村)に到着し、愛知県春日井市の倉庫に運ばれたコンテナ内の荷物から南米原産の毒アリ「ヒアリ」1匹が発見されたと発表した。

 県などによると、このコンテナは飛島ふ頭のコンテナヤードに陸揚げされた後、今月6日に春日井市内に搬送。荷物を倉庫に搬入した際、アリが1匹付着しているのを荷主が確認した。連絡を受けた環境省の依頼を受けた専門機関が鑑定したところ、ヒアリと判明したという。


・・・転載開始・・・


百田尚樹‏@hyakutanaoki
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/883218137910464514


百田尚樹さんが小森雨太をリツイートしました
日本アリ、頑張れ!ヒアリを撃退せよ!
日本は外来種に対して寛容でありすぎた。そのせいで、大変なことになっている!
外来種と共存なんかできない!
絶対に上陸させてはならない!百田尚樹さんが追加


小森雨太 @comori_uta
ヒアリは今
・進入直後で封じ込めを図っている時期です
・なのであなたが一般人の場合、現段階では心配はほぼ不要です
・ヒアリと戦ってくれる、つまりヒアリの敵になれる存在は、主には既に日本に居るアリたちです。彼らを失わないためにも、今はまだアリと言うだけで怯えて駆除はしてはいけません




・・・転載終了・・・


スポンサーサイト

Comment

被害妄想の発露 

ヒアリだろうがブルーギルだろうがワタリガニだろうがアライグマだろうが、普段から自分たちが『有害外来種w』と自覚しているから、この手の記事が出れば自分たちが攻撃されていると曲解し騒ぎ出すという、いつものパターンが散見されます。

サヨクが過剰に反応してる意味は、有害外来種をアジトで示し合わせて繁殖させるテロ行為をしてる可能性がありますw 攻撃的かつ社会不安を惹起する可能性が極めて高いリツイートをした連中は、共謀罪適用の範疇に入りますね。
  • posted by hanehan 
  • URL 
  • 2017.07/13 09:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム