Entries

大妄想

大脱走

韓国映画「軍艦島」が封切り数日で300万人を越えたそうです。
さすが憎き日本を題材にした映画だけあって、凄い人気です。

さて、そんな爆発的な人気の中、少なからず「不満」も噴出しているようで、
何でも、軍艦島で働く朝鮮人の中に「悪い朝鮮人」がいるのが不満の原因のようです。

「悪い朝鮮人」とは日本人の手下になって、同胞を騙したり裏切ったりして私腹を肥やす連中のことです。

例えば、ハリウッドの戦争映画で、南方戦線が舞台。
アメリカ海兵隊が、日本軍飛行基地のある南方の某小島の攻略作戦を展開。
上陸するも、波打ち際で十字砲火を浴び、第一波は全滅。驚いたアメリカ軍は日本軍の守備の甘い岩礁方面からの上陸を試みる。
見事上陸に成功し、進撃を開始するが、それは日本軍の罠だった。日本軍は本土決戦用に開発された噴進砲100門を配備しており、前進するシャーマン戦車を狙い撃ち。次々と破壊されるアメリカ軍戦車。やがて最後の戦車が木っ端微塵に吹き飛んだ直後、部隊に司令部より突撃命令が下される。
一方、後方では、捕らえた日本軍兵士の尋問を続けていた。何としても日本軍の噴進砲配備地点を吐かせたかった・・・。
やがて、日本軍捕虜は、謎めいた供述を始める。「前方にぼた山、左後方の川で魚釣りをした。右には美しい海があり、その遙か彼方に富士山がある。」
アメリカ軍は最初、日本に伝わる童謡かと思い、気に留めなかったが、尋問に立ち会っていた若き少佐が島の地図を見て驚愕。
前方に山、左奥に川、右側が海岸線となっている地点があると!

これは日本軍噴進砲基地に間違いないとして、本部司令官は、洋上に浮かぶ空母に連絡。該当地点の空爆を依頼した。
日本軍の撃ち出す噴進砲を見ながら、日本軍基地を目指す満身創痍の海兵隊・・・。
すると後方から友軍機の爆音が・・・
次々と投下される爆弾。
山の向こうで大爆発が起こり、数本の火柱が上がる・・・。

やがて日本軍噴進砲はなりを潜める。
驚喜しガッツポーズを作るアメリカ軍軍曹・・・。

というような場面があったとします。
この映画を見る我々日本人は、噴進砲基地の場所を吐いた日本軍捕虜に対し怒りをあらわにするかな?
映画は映画であり「フィクション」の世界。
これが第一です。
味方を裏切った日本軍捕虜については、
もともとアメリカ軍の活躍が前提の映画なので、
捕虜が尋問に耐えられず、遂に機密事項を吐いたことについて、
このようなこともあるだろう、という感想。
アメリカ軍の謎解きから迅速な空爆へと、劣勢を跳ね返すヤンキー魂に脱帽といったところでしょうか?

ところが、韓国人は、同胞を裏切り、日本人に媚びる人物描写が許せないらしい。
不思議ですね!
なぜ客観的に見られないのでしょう。

ん?
日本人だけが「悪」じゃない、というのが許せないのか?
それとも、鏡に映った自分自身に嫌悪感を示しているのか(笑)
これ、子猫が鏡に映る自分を見知らぬ猫と勘違いし、「フーッ」て威嚇するのと同じか(笑)

あと信じられないのは、
この「軍艦島」の試写会をパリで行ったそうで、
パリ在住の外交官など約30名が出席とか・・・。

理由は、「ユネスコ世界文化遺産に登録された軍艦島の隠された歴史を世界に伝えるため、ユネスコ本部があるフランス・パリで今回の行事を行った。軍艦島での(朝鮮人の)強制徴用など歴史全体を記憶するための措置を求めたユネスコの勧告を日本が履行していないことについて、国際社会の関心を促したかった」そうですが、

記録映画でも何でもない、「娯楽映画」を見せて、このように説明する神経がよく分からない。

これって、007の映画を見て、世界にはスペクターという悪の組織が存在するので、「国際社会が一致協力して立ち向かおう!」って言っているのと大して変わりないと思う。

あほかいな!





朝鮮日報より


・・・転載開始・・・




韓国映画「軍艦島」 パリで外交官向け試写会=国際的関心訴え
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/31/2017073101941.html


記事入力 : 2017/07/31 15:10

【ソウル聯合ニュース】長崎市の「端島炭坑」を舞台にした韓国映画「軍艦島」(原題)の特別試写会がフランス・パリで28日(現地時間)、国連教育科学文化機関(ユネスコ)本部の関係者とパリ駐在の外交官を対象に開かれた。配給会社のCJエンタテインメントが31日伝えた。

 この日の試写会ではユネスコ韓国政府代表部の李炳鉉(イ・ビョンヒョン)大使をはじめ、ユネスコ世界遺産委員会の委員国であるクウェート代表部大使、トルコ代表部次席などユネスコ側の関係者と、韓国の尹琮源(ユン・ジョンウォン)経済協力開発機構(OECD)代表部大使、パク・ジェボム駐仏韓国文化院長などフランス駐在の韓国外交官約30人が出席した。

 配給会社は「ユネスコ世界文化遺産に登録された軍艦島の隠された歴史を世界に伝えるため、ユネスコ本部があるフランス・パリで今回の行事を行った」とし、「軍艦島での(朝鮮人の)強制徴用など歴史全体を記憶するための措置を求めたユネスコの勧告を日本が履行していないことについて、国際社会の関心を促したかった」と説明した。

 映画を観賞した李大使は、「ユネスコ勧告事項の履行を日本側に促すよう努力中だ」と述べた。ユネスコクウェート代表部の大使は「韓日関係を含む国際的素材を扱っており、アラブ圏などグローバル市場でも関心を持つことができる映画だ」とし、「完成度が世界レベルで、リアリティー溢れる演出が引き立った」と感想を伝えた。

 「軍艦島」は25日にも、ソウル市内の映画館で駐韓外交官約160人を対象に特別試写会が開催された。

 参加者らは「デリケートな素材をパワフルな映画にした勇気を尊敬する」(タイ大使)、「全世界で公開し、多くの人にこのような強制徴用の事実があったことを広めてほしい」(イラク大使館書記官)などの反応を見せた。

 6月までに113カ国・地域に販売された同作は、7月に入って販売先を155カ国・地域に伸ばした。

 現在、北米地域とタイ、ミャンマー、インドネシア、香港、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、シンガポール、マレーシア、台湾、ベトナム、フィリピンで8月の封切りが確定した。

 「軍艦島」は、日本による植民地時代に端島炭坑に強制徴用された朝鮮人が命がけで島を脱出しようとする姿を描いた作品。2015年に「ベテラン」で1340万人を動員したリュ・スンワン監督がメガホンを取り、ファン・ジョンミン、ソ・ジソブ、ソン・ジュンギ、イ・ジョンヒョンなどが出演して話題を集めている。

聯合ニュース




・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム