Entries

今後は「ひきこもり」関連の事件が続発するだろう

ひきこもり

55歳の長男が自宅に病死した母親を放置か・・・。
この男無職か。
もしかしたら「ひきこもり」かも。

最近、この手の事件多いな・・・。

知人やその知り合い、近所にも「ひきこもり」結構います。
見聞きする感じでは、小学校高学年ぐらいには、すでにその兆候があり、
不登校状態・・・。
小中は通学しなくてもそのまま年数が経てば「卒業」です。
同級生が高校に進学しても、本人は「ひきこもり」

現在日本で「ひきこもり」は200万人位いるのではないかな?

「ひきこもり」って、「いじめ」が原因の場合もありますが、割合的には「いじめ」以外の要因の方が多いみたい。
なかには、ある種の予防接種が原因とかの説もあるらしい。

世の教育者は、
激しい競争社会が恐怖を植え付けたとか
子育て時の親の何気ない一言が原因とか
甘やかされて育った家庭と実社会との落差にショックとか
いろいろ本なども出たりしていますが、

激し競争社会でも
親や他人の何気ない一言でも
甘やかされて育っても
みんながみんな「ひきこもり」になるわけではありません。

まあ、教育論議は得意ではありませんのでこれくらいにしておいて・・・。

親が現役で収入があるとか、
引退したとしても、年金などの収入があるとか
親の株の配当があるとか
遺産があるとか・・・。

そんな家庭は、多分持ち家なので、税金は必要ですが、家賃とか共益費、管理費は不要。家が朽ち果てない限り、寝るところには困らないですね。

でも、
親が何らかの事情で働けなくなるとか、職を失うとか・・・
親に信じられないほどの治療費が必要になるとか・・・
アテにしていた年金が親の死によって打ち切られるとか・・・
遺産を食い潰してしまうとか・・・
そういった事態になったら、
一気に生活が成り立たなくなります。

年金ストップが怖いので、親の死を隠し続けた事件とか、
親兄弟に「ひきこもり」を非難され殺害に至るとか、

もっと呆れるのは、身内が死亡したらどうすればいいのか?さえ考えられない・・・。

実社会体験が無いので、何をどうすれば分からないというか、
そもそも家族以外と喋ったことがないので、電話すら出来ないとか・・・。
そういった「ひきこもり」が見えないところで増殖しているみたいです。

「ひきこもり」って、
昔なら家でマンガ読んだり
音楽聴いたり
最近は、DVD見たり
インターネットしたり
ゲームしたり
スマホで何かをする
2ちゃんねるとかfacebook、他人のブログを荒らしたり・・・
基本狭い部屋で座ったままです。
1日に50歩も歩かないのでは?
当然体力無いし、
頭の中は、映画やゲーム、片寄った思想、妄想でいっぱい・・・。
とても実社会で使えそうにありません。

今回の事件では、管理会社などが異変に気付き、兄弟が確認したということですが、
少子化で、一人っ子の場合、
①親が死んでも報告せず→異臭→近所から警察に通報
とか
②親が死んでも報告せず→外出できず料理できず→餓死
とか
③親が死ぬ→葬儀→年金ストップ→餓死
などが増えていくんだろう。

ところで、
こういった最悪の事態を避けるため、
政府や地方自治体は、「ひきこもり」の実態を把握し、
個別の部屋で生産的活動が出来るような施設を作って、
楽しく作業して貰うとか・・・。
なかには天才的な能力をもった「ひきこもり」さんもいるらしいので、
その能力を発揮して貰うようなプロジェクトを立ち上げるとか、
何らかの対策を考えないと、
5年10年先には日本中、「死臭」だらけになります。








産経ニュースより


・・・転載開始・・・



「一人暮らし考えられない」自宅に母親の遺体放置 55歳長男逮捕
http://www.sankei.com/affairs/news/170806/afr1708060008-n1.html


2017.8.6 13:37


 同居する母親(90)が死亡したのを放置したとして、警視庁池袋署は、死体遺棄の疑いで、長男の無職、宇都木修容疑者(55)=東京都豊島区上池袋=を逮捕した。「今まで一緒に暮らしてきたので、これから1人で暮らしていくことが考えられなくなった」などと容疑を認めている。

 逮捕容疑は7月下旬ごろ、自宅マンション室内で無職の美代子さんが死亡しているのに気付いたが、そのまま放置したとしている。

 同署によると、宇都木容疑者は美代子さんと2人暮らし。管理会社から「部屋の郵便受けに新聞がたまっている」と連絡を受け訪れた次女が5日、遺体を発見し110番通報した。美代子さんは病死とみられ、布団にあおむけに横たわり体にタオルケット、顔にタオルがかけられた状態だった。同署が死因や詳しい状況などを調べている。


・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム