Entries

カリアゲ君は永遠に不滅です

KGB

北朝鮮が、金正恩をテロから護るため、旧ソ連の元KGB要員10名程度を雇った・・・。

この文面ですが、疑いを持たずに読めば、
金正恩はアメリカの無人機による暗殺計画を恐れ、元KGBを招聘した。
元KGBは金正恩をテロから護るため北朝鮮で働く・・・。
となります。

もともと、北朝鮮建国にはソ連が大きく関わっていましたね。
朝鮮戦争では北朝鮮に重戦車やジェット戦闘機などの最新兵器を惜しみなく提供し、連合軍(アメリカ軍など)を釜山まで追い詰めました。
まあ、歴史的経過からすれば特に問題は無い・・・

と、理解すればそれでお終いですが、
普段は謎に包まれ、内情が不透明な国から、
どうしてこんな「軍事機密」レベルの情報が流れ出てくるのでしょう?

発信源は「北朝鮮関係筋」?
「関係筋」って何だ?
読み方次第では、北朝鮮の機関とも取れるし
北朝鮮の軍事関連に精通している他国の機関や部署とも取れます。

ロシア自身が情報発信源か?
このニュースは明らかに、アメリカを始めとする全世界を意識して発信されています。
とりあえずはアメリカ・トランプ政権に強く印象づけたい
そんな魂胆が見え隠れしています。
と同時に、何らかのシグナルか暗号のような気もしますね。

数日前、日本政府が橋渡しをして、米朝会談をする方向なんて報道されていましたが、
本日早朝北朝鮮が発射した弾道ミサイルが北海道上空を横切りました。
Jアラートで日本全国朝から大騒ぎ。
事実かどうかわかりませんが、
北朝鮮は近々核兵器の最終実験を敢行するとか、
北朝鮮危機をやたらと煽る情報が出回っています。

こんな状況下でも、米朝会談は可能なのか?

北朝鮮は、
「アメリカは北朝鮮に絶対手を出さない」
という確信のもと、好き放題やっているように見えます。
というか、このような流れは「シナリオ通り」?
アメリカとの合意の下にやっているのか?

なら、刈り上げ君は、どの国を?誰を?意識して、
このような挑発行為を繰り返すのか?

北朝鮮危機を煽って、
高価な迎撃ミサイルなどを日本に売りつけるためのアメリカの策謀なのか?
あるいは、
日本の軍事増強をアメリカが認めざるを得なくするためのミッションなのか?
憲法9条改正を後押しするための高度な外交手段なのか?
それとも、
中国の台頭を快く思わないアメリカが、自国との正面衝突を避け、しかも中国をコントロール下に置くために考え出したアジア政策の新方針の第一歩なのか?

さっぱり見当がつきませが、
でも、北朝鮮危機を最大限盛り上げて、日本の世論をある方向に誘導し、
特定の論説とか思想とか実行団体を封殺するような動きにも見えますね。

もしかして、韓国の文在寅大統領にも、この北朝鮮危機の裏にある「真実」が知らされているのか?
もしそうであるなら、近い将来「危機」が訪れるのは韓国ということになりはしないか?



Gooニュースより


・・・転載開始・・・



北朝鮮、元KGBを軍事顧問に 暗殺作戦への対抗策
https://news.goo.ne.jp/article/asahi/world/ASK8S3RBXK8SUHBI009.html


05:05朝日新聞


 北朝鮮が最近、ソ連崩壊で解体された国家保安委員会(KGB)の元要員らを軍事顧問として起用したと、北朝鮮関係筋が明らかにした。米韓が検討しているとされる金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長を暗殺する「斬首作戦」への対抗策という。

 同筋によれば、北朝鮮は今年2月、旧KGBのテロ鎮圧作戦部門で働いた経験がある元職員10人前後を平壌に招請。正恩氏の身辺警護を担当する護衛司令部要員に対し、テロを事前に察知したり鎮圧したりする軍事教練を依頼したという。

 特に、北朝鮮は旧KGBの元職員らに対し、米国の最先端兵器を使った暗殺への防衛策に強い関心を寄せている。北朝鮮には、米国がイエメンやアフガニスタンなどで行ってきた無人機を使った要人殺害のデータがない。在韓米軍が来年初めの配備を目指す無人機「グレーイーグル」を警戒しているという。




・・・転載終了・・・




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム