Entries

お前がまず1分25秒で走れ

教師

体罰の10キロ走で部活生が意識不明の重体・・・
この記事、何度読んでも分からないんですが、

「校舎外周を1分25秒以内で走る課題を与えた」
「1秒超えるごとに追加で1周するよう指示した」
2分8秒だった生徒には43周のペナルティーを科した」

と顧問・・・。

何で、校舎外周1分25秒以内で走れない部員に、
1秒遅れるごとに1周追加を科したのか?
1周余分に走ったら、タイムが縮むと思っているのか?
そもそも、1分25秒で走る体力が無いのなら、余分に走らせても無駄なのでは?
それよりも、脚力をつけるトレーニングとか、
無理のないランニングフォームとか、
別途持久力を付けるトレーニングとか、
スポーツ医学の観点から、
部員の体力や身体能力を増強する方法はいくらでもあるはずです。

ズバリ、
精神主義
根性最高
非科学的
体罰
教師による生徒いじめです。

しかもこの部員、
知的障害があるとうではないか!
逆らえないことをいいことに、
無茶苦茶なクラブ指導をした罪は深いのでは?

一時、組み体操が問題になりました。
人間ピラミッドの高さを追求するあまり、練習や本番で骨折などの事故が相次ぎましたね。
どんな教師が指導してんだろ?
中高で物理の授業真面目に受けていたら、土台部分の子どもの腕1本にかかる重量ぐらい、すぐ計算できるはず。
また、上部から落下する子どもの体重と加速度で、どれほどの力がかかるかもわかるはず。

一言で言って「アホ」です。
こいつら、脳みそも筋肉で出来ているんだろうか?


産経ニュースより



・・・転載開始・・・




体罰の10キロ走で高1重体 都立特別支援学校、部活中に熱中症
http://www.sankei.com/affairs/news/170825/afr1708250035-n1.html


2017.8.25 23:03

 東京都教育委員会は25日、知的障害特別支援学校「都立永福学園」(杉並区)で、バスケットボール部の部活中に軽度の知的障害がある高等部1年の男子生徒(15)が熱中症で倒れ意識不明の重体になったと発表した。顧問が科した課題を達成できず、罰として走っていた最中だったという。都教委は、「気温の高い中、過度の負担をかける不適切な指導。体罰に当たる」として、顧問2人の処分を検討する。

 都教委によると、男子生徒は23日午後3時過ぎ、所属するバスケットボール顧問の男性教員(31)の指示を受け、校舎外周(約450メートル)を計22周(約9.9キロ)するランニングを開始。午後4時ごろにコース上で倒れているのが発見された。保健室で応急処置をしたが回復しないため、119番通報。病院に搬送されたが、意識不明の重体となった。当時の杉並区の気温は32度だった。

 顧問の男性教員は21日の部活で、この生徒を含む7人に校舎外周を1分25秒以内で走る課題を与え、1秒超えるごとに追加で1周するよう指示。2分8秒だった生徒は43周(約19.3キロ)のペナルティーが科せられた。この日は9キロ余り走ったが、体調不良で中断。23日の部活で、生徒から残りの距離を走ることを申し出たという。

 両日とも顧問を務める別の男性教員(33)が伴走したが、23日の最後の約10分間は現場を離れていたという。




・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム