Entries

ジジイはxVideosでも見とけ!

亀仙人

79歳の老人が、13歳の少女に「みだらな行為」。
この老人は都営団地の自治会長。
地域の見守り活動のも参加。

「みだらな行為」って何だろう?

①抱きしめる
②キスをする
③太ももを揉む
④胸を鷲づかみにする
⑤股間を触る
⑥全裸にする
⑦若い男女がするようなことをする

このうちのどれか?か、似たような行為でしょう。

13歳ってJCですね。
まあ、「ロリ」か・・・。

成人女性相手なら(黙っていれば)事件にはなりませんが、若い女性も、相手が79歳とかだったら引くかな?
でも、世の中「援交」ってのがあるらしいから、3万ほどで交渉すればOK貰えたかも・・・。
ただ、79歳だったら、精子の製造も終了しており、*起しても「ふにゃ」に近いかも・・・。
本番にヂャレンジしても「中田氏」は当然無理だし、その前に「ふにゃ」だったら挿*無理かもね!
出来なきゃ、3万円は「勿体ない」か?
いや、最初から成人女性を対象として考えていなかったんでしょう。
金さえ払えば、あちこち触るのはOKでしょうが、
「この老人がぁ~~」と思われるのが嫌だった。
顔見知りの少女なら、戸惑う様子も楽しいし、まず反応が初々しいので「わくわく感」があったのでしょう。
一種の「征服欲」かもしれません。
成人女性を征服することは出来ないが、
顔見知りの少女ならその欲求を満たすことができる。
まあ、犯人の心理を推測すれば、こんなところでしょうか?


それにしても80歳手前で、13歳の少女に「みだらな行為をしたい!」という欲求が起こるという事象に驚きです。
好奇心というか
性欲というか
一体何と呼べばいいのか?
野生?
本能?
それとも
本性?

人間の性格とか性癖とか、遺伝子に記録されているものは消えることがありませんので、若い頃から性的なことに関心が高い人間は、年老いてもその性癖が消えることは無いのでしょう。
たとえばドラゴンボールに登場する「亀仙人」とか(笑)

それにしても、「亀仙人」とか
エッチな老人って笑いを誘いますね。
嘲笑の対象です。
「エロ爺」。

長生きしすぎか
よほど「することが無い」か・・・

まあ、
どのように歳を取っていくか?
というのは、
即ち、
どのような人生を歩んできたか?
ということが色濃く反映されるものです。

結局、この爺は、
自治会長や見守り隊とかやってはいるものの、
人生を貫いているのは「エロ」。

死ぬまでSEXとか
高齢者の「性」とか
バイアグラとか・・・
老人の「性」を煽る風潮もありますが、
これって、高額年金を受給している年金生活老人からお金をふんだくろうという魂胆なのか???

この老人、
記事には、まじめな人物のように描写されていますが、
現役時代、セクハラやりまくっていたとか、韓国へ買春旅行とか、フィリピン女と遊んだとか、
叩けばいくらでも埃が出てくるんじゃ無いかな?


産経ニュースより


・・・転載開始・・・



【衝撃事件の核心】
13歳少女を買春したのは79歳自治会長…「一線を超えた」老いらくの犯行 
http://www.sankei.com/premium/news/170906/prm1709060004-n1.html

2017.9.6 14:00更新


 「子供思いで活動熱心な自治会長がなぜ…」-。警視庁は8月22日、13歳の女子中学生に現金を渡しみだらな行為を行ったとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、東京都江東区の男(79)を逮捕した。この男は居住する都営団地の自治会長を務め、地域の見守り活動にも携わっていた。傘寿を目前にした男に“一線”を超えさせたものは何だったのか。

自宅を子供らに開放

 男は8月11日、自宅で女子生徒に現金1万円を渡す約束をして、みだらな行為をしたとして逮捕された。「現金はプレゼントとして渡した。わいせつな行為は一切していない」などと容疑を否認している。

 警視庁城東署によると、男は自らの住む都営団地の自治会長を務め、地域の子供の登下校の見守り活動にも参加。自宅を子供たちの遊び場として開放して飲食させるなどしていたという。女子生徒の関係者から情報が寄せられ、犯行が発覚した。

 捜査関係者によると、男と女子生徒は、女子生徒が小学校低学年のときからの顔見知りだったが、みだらな行為に及んだのは今回が初めてとみられているという。

仕事熱心な自治会長

 逮捕から約1週間後、男が自治会長を務めていた200世帯以上が暮らす大規模な団地を訪れた。団地は報道陣の姿も消え、昼下がりのゆったりとした空気に包まれていた。

 住民らに男について尋ねると意外にも「悪い噂は聞いたことがなかった」「誰もやりたがらない会長の仕事を熱心にやっていた」という声が多く聞かれた。

子供たちが男の家を出入りしていたことを知っていた住民女性(50)によると、男は幼稚園や小学生に部屋を開放し、お手玉などの昔の手遊びを教えたり、おやつをあげたりしていたという。

 女性は「純粋に子供たちを喜ばせたいとやっていたと感じた」と困惑した表情で話した。一方、別の住民女性は「私は別の階なのでそういった実態を知らなかったが、こんな事件になる前に止められたらよかったのに」とため息をついた。

高齢者は温和?

 「一般的に高齢になると、温和になり各種欲求も少なくなると考えられがち。しかし、性的欲求のような原始的欲求の解消方法は、年代によって異なるものの、衰えるものではない」

 高齢者の犯罪心理にも詳しい出口保行・東京未来大こども心理学部長は、こう話す。

 今回の男の行動について、「当初は純粋にボランティア精神に基づいて行っていたとみるのが普通」とし、「その中で性的な興味がわき上がり、欲求を抑えられなくなった。さらに『このチャンスを逃したら』という焦りもあったのでは」と分析した。

 さらに出口氏は「高齢者が長生きすることはよいことだが、その中で先行きに不安を持ったり充実感を失ったりして、罪を犯すこともまれではない時代となった」と指摘。「周囲が積極的にかかわることによって『犯罪により失うものがある』と自覚させることは、高齢者の犯罪を防ぐことにもつながる」と警鐘を鳴らした。


・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム