Entries

花のドライフラワーは好きですが「人間版」ドライフラワーはちょっと・・・

盛り

民進党の山尾志桜里って、
ガソリーヌ山尾だったっけ?

今度は不倫か・・・。
ガソリンと不倫、
何かこの人、「燃えるもの」が好きみたいだな!

相手は9歳年下の弁護士か・・・。
共に、家族が有り配偶者がいるので、ダブル不倫なんだそうです。

まあ、世の中こんな話はいくらでも転がっていますが、議員がやると目立ちますよね!
というか、スキャンダルを嗅ぎ回っているハイエナみたいな連中がいっぱいいるので、遅かれ早かればれます。
脇が甘いというか股が甘いというか(笑)

世の中の男性に聞いてみたいのですが、
渦中の倉持麟太郎氏って34歳ですが、
ガソリーヌは9歳年上の43歳。
BBAと呼んでも差し支えありません。
年上の女性が好きということかも知れませんが、
若さの抜けた女性が好きということ?
それって「侘(わび)・寂(さび)」の世界観かな?
生け花よりドライフラワーの方が好き?


自らが所属する民進党の支持率が下がり、
「もりかけ」で安倍さんを追求するも、追い落とせるほどの証拠も無い。
ひたすら印象操作・・・。
そうこうするうちに蓮舫の二重国籍問題とか、あれやこれや問題噴出。
今や党の存亡に関わるような危機的状況に直面する中、
「不倫」か・・・。

政治より「性事」を優先。
麻生さんの「アニメの殿堂」が可愛く思えてきました。
盛りの付いた犬というか・・・
そうか!
ガソリーヌっていうのは
ガソリ犬だったんだ!

中国人に代わって「焼き肉」前原が党代表になりましたが、民進党、もう駄目ですね。

いやいや、
倉持麟太郎氏って、某政党が民進党山尾氏に放った「刺客」だったの?









文春オンラインより


・・・転載開始・・・



山尾志桜里 幹事長撤回の理由は「9歳下弁護士との禁断愛」
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0906/bso_170906_3486944823.html


文春オンライン9月6日(水)16時0分

 前原誠司新代表率いる民進党で幹事長に一度は内定したものの、9月5日の両院議員総会当日、一転無役となった山尾志桜里衆院議員(43)。前代未聞の人事撤回の背景には、「週刊文春」9月7日発売号に掲載される山尾氏の「禁断愛」の記事があるという。


 9月2日、幹事長に内定した夜、山尾氏は都内の高級ホテルにひとり姿を見せた。白いシャツにデニムパンツというラフな格好で現れ、チェックイン。それから約20分後、黒いキャリーケースを引いたイケメン男性がホテルのエントランスに姿を見せた。この男性はテレビのコメンテーターなどでも知られる弁護士の倉持麟太郎氏(34)だ。赤ワインやビールを買い込んだ彼は、彼女が待つ36階のダブルルームへと消えて行った。


 2人がチェックアウトしたのは翌日早朝のことだった。



後部座席にはチャイルドシートが…… ©文藝春秋

「9月3日、週刊文春から取材をうけた後、山尾氏は前原氏から事情聴取を受けた。山尾氏は『そのようなことはありません』と頑なに否定したそうです。一度は代表代行に据える方針に決まりかけましたが、結局、前原氏はスキャンダルから守り切れないと判断。山尾氏の執行部入りを断念しました。両院総会にヒラ議員として出席した山尾氏は明らかに不満げな様子でした」(民進党関係者)



前原氏は彼女の釈明を信じた!? ©文藝春秋

「週刊文春」取材班は、9月1日の代表選の最中を含め、2人の密会を週4回確認している。山尾氏の事務所は文書で次のように回答した。「(倉持氏との男女関係について)そのような事実は一切ございません。仕事上の関係です」。


 YouTubeの「週刊文春公式チャンネル」では直撃時の映像を配信中( https://youtu.be/ZJ6AhnlAOUk )。


「週刊文春」9月7日発売号では、デートの様子、2人への直撃取材を写真つきで詳報している。




・・・転載終了・・・





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム