FC2ブログ

Entries

まあ、スマホ自体が人間工学的には欠陥製品ですので

スマホ

Appleから新型iPhone発売だそうで、Macユーザーとか、iPhone利用者にとっては「待ってました!」ってなニュースです。

今ではどの家庭にもパソコンが普及していますが、20数年前は製品本体の価格も高く、インターネット・サービスもありませんでした。スタンド・アローンのパソコンなので、当時の家庭での用途と言えば、年賀状印刷ぐらいか!(笑)

私が初めて購入したパソコンはMacでした。一体型のPowerPC搭載のモデル。
メモリはたったの16MB、ハードディスクの容量は500MB。一応、インターネット接続用のモデムも同梱されていましたが、当時、まだ日本にはプロバイダは存在せず、アメリカのプロバイダに繋がるようになっていました。
そのモデムというのも、電話回線を介したタイプで、接続時「ピー、ヒョロヒョロ、デンデンデン・・・」とか妙な音を出していました。当然通信スピードは無茶苦茶遅かったです。

ということで、それ以来ずっとMacを使っていますが、スマホはiPhoneじゃ
ありません。
世間のMacユーザーさんは、パソコンがMacならスマホもiPhoneの方が相性いいですよ!とか言いますが、iPhoneは出始めた頃から「高額」でしたね!
日本のソニーやシャープ、京セラ、富士通製の2倍以上したのでは?
ということで、私の場合は、パソコンはMac、スマホはAndroidタイプです。
搭載されているアプリはChrome、Facebook、LINE、メール、インスタなどiPhoneと大して変わらないし、iCloudのメールも同期できるので何も困らない。
まあ、音楽や動画など各種データの同期はApple製同志が便利でいいですが、
MacBookAirなどは軽量で持ち運びが苦にならないので、プレゼンなどは、それで
済ますことが出来ます。

まあ、だから、スマホがiOSじゃなくても日常の使用や仕事では差し支えないということです。
逆に、WindowsPCユーザーでiPhoneを使ってらっしゃる方、非常に多いですが、その方達からも、OSの違いによる不便さは聞いたことがありません。

それから、最近格安スマホが普及してきて、特にAndroid系のスマホでの契約がうなぎ登りに上昇しているそうです。
そりゃ、そうでしょう。
スマホ本体に10万そこそこ・・・
月額使用料が8,000円だなんて、
ちょっと高過ぎなんじゃないかな。

格安スマホなら、スマホ本体が1万円から!
月額使用料も工夫次第で2,000円〜3,000円ほどに出来ます。

電車乗ってたら、みんなスマホに夢中ですが、ほとんどiPhoneですね。
なぜみんな、iPhoneなんだろう?
iPhone信仰?信者?
友達が使っているのがiPhoneだから?
iPhoneは性能が良い?
iPhoneでないと仲間外れにされる?

これ、日本特有の現象か???

まあ、パソコンを持たず、パソコンの使い方も知らない。
なんでもかんでもスマホに頼りっきり!なんておバカさんには
iPhoneは最適の機種かもしれませんね。



産経ニュースより



・・・転載開始・・・


新型アイフォーン、スマホ伸び鈍化で買い替え狙う 米中貿易対立が影
http://www.sankei.com/economy/news/180913/ecn1809130040-n1.html


2018.9.13 22:51


 米アップルが発表したスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新製品には、スマホ販売全体の伸びが鈍化する中、今後も成長が見込める大画面タイプの市場に新型機を投入して韓国勢などのライバルを突き放す狙いがうかがえる。アップルは好業績を牽引するアイフォーンの利益確保を図るが、トランプ米政権と中国との貿易対立が前途に影を落とす。

 「とびきりの進化を遂げたアイフォーンだ」

 米西部カリフォルニア州の本社で12日に開いた発表会で、ティム・クック最高経営責任者(CEO)は新機種への自信を示した。

 新たな3機種は、旧型機では画面の「枠」として使われていた部分にもディスプレーを拡大。最上位機の「XSマックス」が同社で過去最大の画面を備えたほか、「XS」や「XR」が旧型の「8プラス」より本体を小型にしながらも、画面サイズを大きくした。

 新たな高速CPU(中央演算処理装置)も搭載し、高解像のAR(拡張現実)を使った次世代ゲームなどにも対応できるという。

 米調査会社IDCによると、世界のスマホ販売台数は昨年の15億台から2021年に17億台と2億台程度の伸びにとどまる。ただ、画面が5・5~7インチの大画面スマホは同年まで約18%の成長が見込まれる。

 多くのメーカーが大画面化を進め、韓国サムスン電子が先月、新機種を発売。米グーグルも近く新型を発表するとの観測がある。メーカーは大画面・高機能化で高単価の機種への乗り換えを促し、アップルも新製品投入で高級スマホ市場の足場固めを狙う。

 アップルの業績は好調そのものだが、貿易対立は懸念材料だ。トランプ政権は中国からの2千億ドル(約22兆円)相当の輸入品に高関税を課す準備を終えた。発動されれば、腕時計型端末「アップルウオッチ」やスピーカー製品などが対象となるとして、同社は米政府に再考を求めている。

 中国など海外企業と緊密な部品調達網を築いてきたアップルだけに、米中の対立激化が同社の株価を揺らす展開が続きそうだ。

(クパチーノ 塩原永久)



・・・転載終了・・・





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム