FC2ブログ

Entries

クズが更にどうしようもないクズになっただけの話

ラリックマ

三田佳子の次男が覚醒剤使用の罪で4回目の逮捕か・・・。
俳優とかタレントの子どもは大抵親と似たような人生を歩みますが、
中には落ちこぼれというか、出来損ないもいるようです。

まあ、世の中見渡してみても、親の望み通りに成長していく子どももいれば、全く期待外れのケースもあります。

なので、芸能人だからといって、子どもが必ず脚光を浴びるような芸能人になるとは限りません。

長男の方はまずまずの人生を送っているようですが、
この次男は、高校時代からどうしようもないクズだったみたいですね。
両親が仕事で忙しく、愛情をかけられなかったとか、祖父母に育てられたので甘やかされたとか、いろいろ言われていますが、そんな家庭環境でもしっかり育つ子どもがほとんどなので、本人の素養というか、すでに持ち合わせているもの、資質が関係あるのでしょう。
高校時代の一ヶ月の小遣いが50万円だったそうですが、それを使うのも、本人次第。
50万を趣味や勉学、海外外遊、株式投資に使う子どももいれば、ダラダラと浪費する子どももいる。クズ連中との交際費とか・・・。

頭の中も心の中も「空っぽ」なんですね!こういうタイプの人間は・・・。
空っぽだから、いくら旨いもの食っても「感動無し」。
高級ホテル泊まっても「感動無し」
いい劇見ても「感動無し」
いい講演会聞きに行っても「感動無し」
いい服着ても「感動無し」
素晴らしい人物に出会っても「感動無し」

なぜかって、
そういったものを感じ取る感性が無いから。

もうね!
動物のレベルです。
人間が人間であるために持っているものが無いからね!



産経ニュースより


・・・転載開始・・・



三田佳子さん次男の保釈決定 覚醒剤使用の罪で起訴
https://www.sankei.com/affairs/news/181005/afr1810050019-n1.html


2018.10.5 15:39更新

 東京地裁は5日、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴された会社経営、高橋祐也被告(38)の保釈を認める決定をした。保釈保証金は300万円。弁護人が2日に保釈を請求していた。高橋被告は女優、三田佳子さんの次男。

 起訴状によると、9月9日ごろ、東京都渋谷区の自宅で覚醒剤を使用したとしている。

 高橋被告が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたのは、今回を含めて4回目。平成20年には懲役1年6月の実刑判決を受けている。




・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム