FC2ブログ

Entries

韓国と中国は共にドボンか?

中国崩壊

国民の53%が「大学への進学の必要性が低くなった」と回答・・・。
これは韓国でのアンケート結果。

韓国は日本など比べものにならないほど進学競争が激しいです。
進学する高校で人生がほぼ決定。
進学した大学で人生が完全に決定します。

韓国で「進学競争」が激しいのは、一流企業に就職するためです。
数少ない座席の取り合いです。

韓国には日本のような「創業*百年」とかの企業や旅館、料亭、菓子店は存在しませんし、そのような業種を尊重する風土もないし、職人や調理人を職業として高く評価する価値観もありません。
地位と名誉、高収入が全て・・・。

飲食店や旅館を営んでいる韓国人は、自分に家業を継がせる意志は全くと言っていいほどありません。日本のように、親の仕事をその子どもが受け継ぐといったことは起こらない。
親は子どもに高度な教育を受けさせ、社会的に高いポジションに位置する企業などに就職出来るよう、財産を投資します。

つまり、韓国の「大学」というのは、教育・研究機関ではなく、より良い就職先を確保するために必要な「卒業証書」を発行するところです。

1997年、韓国に通貨危機が訪れ、韓国経済は木っ端微塵になりました。
その後、IMFの援助を受け、外資を呼び込み、安い人件費を武器に経済を立て直してきましたが、製品開発力の低さと中国の追い上げによって再びデフォルトの危機に直面しています。

サムスンや現代の求人数も減少・・・。
大学を卒業しても仕事が無い。

少し気の毒な気もしますが、これは、国民が民主的に選んだ政治家が行ってきた政治や経済指針の結果です。

例えば自動車の場合、トヨタなどの日本企業なら1台あたりの利益は
1割ほど。300万の車なら30万ほど利益が出ます。
ところが韓国では利益が1分ほど・・・。
3万円です。

残りの27万は何に消えているのか?
まあ、想像ですが、社員への報酬。過度の値引き。

研究・開発に回す金なんてありません。
これが、韓国自動車業界凋落の理由です。

また、経営が自転車操業状態なので、収入が落ち込むと一気に危機が訪れます。

さあ?韓国経済は2020年まで保つでしょうか?
かなり厳しいですね。

それに加え、
徴用工判決
議員の竹島上陸
慰安婦合意不履行
自衛艦などの旭日旗問題
安保理制裁決議無視・・・

日韓関係の悪化はせき止められません。
日本政府は国際司法裁判所への提起を準備中。
トランプ大統領は、制裁違反の韓国企業の海外資産凍結をちらつかせています。

ヨーロッパでも総スカン、米国からは疑いの目で見られ、日本もカンカンに怒っています。

さて、この世界に韓国を擁護する国はあるのか?(笑)

韓国国民は経済政策そっちのけで北朝鮮との融和に走る自国大統領をどんな目で見ているのか???

自国海域では瀬取りの黙認&見逃し。
ヨーロッパ外遊では北朝鮮のスポークスマンと見られ白眼視されてしまいました。
この度の大法院の判決では、日韓関係の土台となる条約を否定。

ん〜
外資を呼び込むなど、韓国経済を回復出来そうな明るい材料が一つも無いです。

ところで、
韓国人は本当に祖国の統一が可能だと思っているのでしょうか?
統一後の朝鮮半島は、南北どちらの政府が主導していくのか。
南?
まず、金正恩とその妹が首を縦に振るわけがない。
北?
アメリカが許すはず無いですね!

もし北主導で統一が成ったとする。
南の政治家や大学教授、知識人、マスコミは一人残らず粛清されます。
サムスンなどの企業は金正恩が接収。
一般市民は朝鮮半島最北の地に棄民されます。

少し考えれば、統一後、自分達の命は無いと分かるようなものの、
気付かない大多数の韓国人は、文在寅の催眠術に嵌っているのでしょう。

金正恩は自国保全と体制維持の為に、韓国政府を利用しているだけ。
韓国政府は、統一に向けてもがけばもがくほど、経済は低迷し、国際社会からは孤立していきます。

近い将来、中国・韓国・北朝鮮あたりで大きな変動が起こるでしょうが、
意外と北朝鮮は「無事」な気がします。

危機に陥るのは文大統領率いる韓国と
習近平率いる共産党支配の中国でしょうね。
この二つの地域がガタガタとなり、
その後、再編が進めば、世界中から資本が集まり、莫大な利益が生み出されます。

この前安倍首相ガ訪中し、習近平主席と笑顔で対面しましたが、
何しにいったのでしょう?
単なる関係改善のため?

いやいや・・・
もしかすると中国共産党は瓦解直前かもしれません。
亡命(逃亡)先も探してあげないと(笑)








中央日報より




・・・転載開始・・・


危機の韓国大学…国民の53%「進学の必要性低くなった」
https://japanese.joins.com/article/708/246708.html?servcode=400§code=400

2018年11月02日08時28分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] comment7 sharemixi

韓国の国民の半数以上が大学進学の必要性を以前より低く見ていることが明らかになった。大学を卒業しても就職が不透明なうえに韓国の大学の競争力が高くないという認識のためだ。

中央日報大学評価チームが世論調査専門機関「リサーチアンドリサーチ」とともに全国の19歳以上の成人1000人を対象に大学進学の必要性に対する認識をアンケート調査した。10年前と比べた大学進学の必要性を尋ねたところ「必要性が低くなった」という回答者が半数以上(53.3%)だった。「高まった」という回答は13.2%に過ぎなかった。

回答者の学歴が高いほど大学教育の必要性が低くなったという回答の比率が高かった。このような回答が高卒以下では45.9%だった。大卒では53.6%、大学院以上では59.9%と比較的高かった。大学教育を経験した高学歴者の失望感がより大きいものと分析される。

「大学が最も至急改善しなければならないこと」については「グローバル時代を先導する研究および技術開発」が最も多かった(28.8%)。続いて「青年の就職率を高めるための教育(26.9%)」、「公正で合理的な大学入試制度の改善(25%)」の順だった。

大学進学の必要性を以前より低く見ているのは高校教師も同じだ。中央日報大学評価チームの「大学評判度」調査に応じた高校教師550人を対象に別途行った質問で回答者の39.1%が「学生の大学進学必要性が10年前よりさらに低くなった」と答えた。必要性が「高まった」と答えた回答者は25.1%に留まった。

教師らに大学進学の必要性が低くなった理由を選んでもらった。最も多かった理由は「低成長時代には大学に進学しても就職が不透明なため(68.5%)」だった。2番目は「国内の大学が教育機関として競争力が低いため(10.2%)」だった。

リサーチアンドリサーチのチョン・ジョンウォン研究2本部長は「大卒者に単位、外国語の実力だけでなくインターン、海外研修、資格証など高いスペックを要求する雰囲気が激化したことで大学本来の教育機能に対する関心の度合いが低くなったようだ」とし、「海外の有名大学のケースを通じて大学の研究機能が重要だという認識が高まった」と分析した。



・・・転載終了・・・



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

ホネホネ・クロック

プロフィール

まゆねこ

Author:まゆねこ
張りぼて大国中華人民共和国、日本の劣化コピー大韓民国、謎の金王朝朝鮮民主主義人民共和国、永遠の天敵ロシア、恫喝国家アメリカ合衆国。これら、ならず者国家に囲まれた日本は生き延びることが出来るのか?

最新記事

最新コメント

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム